古代いにしへプラン 宿泊プラン 奈良の旅館大正楼

奈良の旅館大正楼

古代いにしへプラン

古代食材の古代いにしへプラン

宿泊プランの古代いにしへプランをご案内致します。

古代の貴婦人方の美容食としてもてはやされた古代チーズ(飛鳥の蘇)入りのグラタン、 黒米・赤米などを使った古代米サラダ、鮑の酒蒸し ひしお味噌漬け等々の 古代料理を会席料理の中に3品盛り込んでお届け致します。

古代チーズグラタン 古代米サラダ

牡蠣の古代チーズグラタンと、古代米サラダ。

黒米・赤米・緑米の古代米や古代酒でおもてなし

古代チーズや古代米をご堪能頂きます

濃厚な旨味のある古代チーズを、季節の食材に合わせ今風にアレンジしたグラタン料理。南瓜ベースのグラタンもご好評を頂いております。 古代米サラダには、玄米パワーを秘めた米油を使用し、健康の面からもおすすめの一品となっております。

古代酒の菩提もと お造り料理

食前酒としてお召し上がり頂く古代酒と、会席料理の刺身。

毎週日曜日の朝に、酒蔵見学を実施中

室町時代に菩提山正暦寺において作醸された酒造法に基づき、今も連綿と醸し続けられている清酒の原点とも言えるお酒です。 舌にまったり絡む甘味と、その後に広がる酸味とコクのバランスが見事な復元酒をお楽しみ下さい。

※毎週土曜日にご宿泊頂くお客様向けに、酒蔵見学体験を実施中です。ご宿泊翌日の日曜日午前10時~11時、 当館から徒歩2分の今西酒造に於いて。

蔵元見学料金は500円(税込み・きき酒代込み・おみやげ付き)となって おります。ご希望のお客様は、ご宿泊3日前の水曜日までにお電話にてお知らせ下さい。
TEL:0744-42-6003

※ その日の仕入れ状況等によりまして、多少の献立変更がございますことをどうぞご了承下さい。

宿泊プラン一覧に戻る